FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MUGEN】ルガvsゲニ 仲間を集めて狂中位~狂上位大会 #16


アサラウス大活躍。

そもそもアサラウスってどういうキャラなのっつーと、
攻撃が当たった後に技演出が入るっていう常時攻撃垂れ流しキャラです。
1F投げを常時展開してるキャラとかいるでしょ、あれがデフォになってるキャラって感じ。

ついでに常時死亡ステートに準固定。
相手が死亡ステートにいる場合、mugenデフォルトのAIは動きません。
つまり、コマンドスイッチ式のAIはONになることができません。(←超つよい)
あと、enemynear系かな?のトリガーが全て働かなくなります。
相手の状態を確認して超反応する~みたいなキャラは動くことができません。(←超つよい)

攻撃演出に入らない限り完全無敵。
攻撃演出に入れば無敵が解除され、死亡ステート固定も解除されます。
このキャラに殴られて初めてこのキャラを認識できるってような性能です。

本当の意味で「無意識に動くこのキャラを、相手は予測することができない」んです。
今まで作ったキャラの中でもかなり元キャラに忠実に作れたと思ってるので気に入ってます。
-----------------------------------------------------------------------------------
VSメイジインファでは危なかったけど、
このキャラは仰け反っている間も判定が無いので、
つまり「こっちが先行で1回攻撃をして、相手も1回しか反撃ができない」というターン制になります。

こっちは必ず1回攻撃当てますし、相手も1回しか攻撃できないんで、
このキャラに反撃ができるのであれば、
密度があろうが、密度が少なかろうが、あんまり関係は無いんですね。
常時垂れ流していても、的確に1回だけ反撃しても、どっちも同じ1ヒットですからね。
こっちの与えたダメージに対して、受けたダメージが少なければ勝ちますし、逆なら負けます。
結局ダメージレースで単発威力が強いかどうかになります。

最後は普通に天敵とも言っていいレベルで負け。
戒厳の時もそうだったけど、アーマーや身代わりで攻撃演出を引き出されて
そこに大威力技を当てるというのがこのキャラに勝つ正攻法ですね。
アーマーが無くても設置系があれば、
本体でアサラウスの攻撃を受けながら設置技で反撃とかもできます。(ゲニの時のように)

ヌケニンみたいな感じ。
対応できないキャラは完全に詰ませることができるけど、
逆に対応できる要素持たれてるとキツくなる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。