FC2ブログ

MUGEN ARMOR ONLY TOURNAMENT PART2【狂中位】


な、何故生きている(困惑)

ODIO VS アサラウス
相手側があんまり火力無いのと、インファイターではなく遠距離型だったのが助かったかな。
攻撃密度も高くは無く、うまいことアサラウスの攻撃が当たったタイミングでは攻撃が当たらなかった。

限界突破ブロリー VS アサラウス
相手は神仕様のカラーも存在するキャラなので実際にどうなってんのかはわからんけど、
多分見た感じ、ブロリーはアサラウスの死亡判定が解けている時にしか行動しないAIのよう。
1戦目、「わっ!」が当たって無敵が無くなったタイミングで、アサラウスはステート奪取攻撃を受け、
そのカウンターで鉄球ぶん回しが発動してるのが見える。
2戦目はそもそも殆ど相手が無敵状態っぽく、アサラウスの攻撃が全然当たってないからしゃーない。
アサラウスは「相手が常時無敵ならこっちも常時無敵になってやるよ」が制作動機の一つだしね。
「おやすみなさい」が発動するにはそれだけ試合が停滞し、動きが無くなっていることが条件なので、そういう試合だったということで。